「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは。須磨板宿整骨院です。もうすぐ春がやってきます、今年の冬は暖かく例年より過ごしやすかった感じがしました。残りの冬も元気で乗り切っていきましょう!

今回は顎の関節についてお話させていただきます。顎は噛むときに使うので日常生活では常に使っているといっても過言ではありません。その噛むことが多くなってきて歯列のバランスが崩れてきてしまうと関節がずれてしまい噛みにくくなってしまいます。それが歯ぎしりや音が鳴るといった、いわば寝ているときにしっかり休むことができないといった日常生活に支障が出てきてしまいます。

ではこのような状態はどのように脱すればいいか、それは顎まわりの筋肉を緩めることが大切です。顎は交感神経によって力が入りやすく力を抜くことは困難です。ですから神経を触るよりも筋肉を緩めて顎周りに余裕をもたすことが大切です。

当院では顎の施術も行っています。噛む筋肉にしっかり施術致しますので受けていただくと顎が疲れにくくなると思います。ご飯を食べていて疲れやすいと言った方は当院までご連絡ください。お待ちしています。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP