「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは!須磨板宿整骨院です!秋に入り気温も少しずつ落ち着いて来ました。猛暑だったぶん季節の変わり目に身体不調が起こらないよう体調管理に気をつけたいですね。

特に今年は9月に限らず大雨や台風が多いです。利用者さんでよく耳にするのは、こんな雨の時は身体にだるさや痛みを感じやすいということです。一般的にもよく耳にするこの現象、決してただの気のせいではなく理由があります。やはり天候が崩れると「めまい」「イライラ」「肩の痛み」「関節の痛み」など様々な症状が出ます。これは天候の崩れによる「気圧」「気温」「湿度」の変化によります。特に気圧の変化によって影響を受けやすいのは「内耳」という耳の鼓膜の奥の部分です。この部分は体の平衡感覚を掴むところなのですが、気圧の変化に敏感になってしまうと、交感神経と副交感神経などの自律神経のバランスが崩れてしまうのです。これがだるさや頭の痛みや冷えなどを引き起こす原因になります。これが続くことによって慢性的な痛みが続くと脳は持続的にストレスを浴び続け「不安」「うつ」などの神経症にも繋がる場合もあります。またこういう季節だからこそエアコンはまだまだ使うと思いますがこれも自律神経の働きを低下させる原因にもなるそうです。

全くならない人もいますがなる人は雨の日ばかり症状が出て大変辛い思いをされています。気圧の変化は筋肉にも影響しますので常に柔軟性を高めて環境の変化に負けない体を作っていきましょうね!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP