「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは、コロナウイルスが猛威を振るっていますが皆さん体調の方はいかがでしょうか?手洗いうがいをしてできる予防はしっかりしていきましょう。また調子が優れないときはしっかり休養を取ってくださいね。

今回のお話しはアキレス腱の痛みについてです。アキレス腱を断裂してからリハビリをしてもなかなか元の状態にならないとお困りの利用者様が来院されましたのでその方の症状を元に説明していこうと思います。この方は40代の男性で子供の運動会で走る機会があり、そこで無理をされてアキレス腱を切ってしまいました。手術をして順調にリハビリも行い、数カ月で痛みが引き歩くのも問題なく出来るようになってきました。痛めていない方の足と比べると動かしづらく少し痛みが残るとのことでした。

お身体を診させて頂くと、ふくらはぎやすねの筋肉の緊張が非常に強くなっており、身体のバランスが悪いので痛めている足にかかる負担が大きくなっていました。この方に当院独自の筋肉施術とB&M背骨歪み整体法を繰り返し行いました。筋肉に柔軟性が出てきて身体のバランスが整うことで可動域が広がり痛みもほぼ感じないくらいまでになったとおっしゃっていました。仕事も楽に出来るようになったと大変よろこばれていました。似たような症状でお困りの方は一度ご連絡くださいね。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP