「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは、11月も後半になり今年もあっという間に過ぎていきそうですね。早いところではインフルエンザの話しも聞くので予防をしっかりしていきましょう。

今回お話ししていく内容は、膝の痛みで長く歩けないのがお悩みの利用者様がよく来られますので楽に歩けるようになるまでを症状を元に説明していきたいと思います。利用者様からの声で膝の痛みの場合お医者さんから「歳のせいですね」と言われたり「体重を落としましょう」と言われることが多いとのことでした。そう言われたあとに薬やシップ、注射をされていたみたいです。これも悪くはないのですが状態によっては、筋肉の柔軟性を出していったり背骨や骨盤の歪みを整えていくだけでも良くなられる方は多くおられます。諦めずにまずは須磨板宿整骨院にご相談下さいね。

当院では国家資格を取得している先生がまずは詳しくカウンセリングをしていきます。その後、図を使っての症状説明をした後に筋肉の専門施術や姿勢を整えるB&M背骨歪み整体法を行っていきます。背骨が整うことで上半身の重さは背骨にかかり、膝への無駄な負荷や負担が減っていきます。さらに膝周りの筋肉の柔軟性があれば可動範囲が広がり、膝が良く曲がるようになっていきます。完全に良くならなくても日常生活で不便することや痛みを感じることがなくなったりと当院へ来る前と後とではずいぶん変わりましたと喜ばれている方が多くおられます。通院されるにあたってのアドバイスなどのお話しもしっかりさせて頂きますので一度ご来院くださいね。お待ちしています。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP