「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは!須磨板宿整骨院です。残暑も過ぎ気温が下がってきていますがお身体いかがお過ごしでしょうか?私は最近涼しくなってきましたので、散歩ついでに夜道を歩くことをしています。腕をしっかり振って歩くと肩甲骨もあまり動かない範囲まで使えるのでお勧めです。

今回は腕や手の痺れについてです。今後気温が下がり関節や筋肉が冷えてくるとその下を通っている神経や血管を圧迫してしまいます。柔軟性のある筋肉はそこまで大きな負担にはなりませんが、普段から負担の強く掛かっている筋肉が冷えると痺れや疲れが出やすかったりもします。中には痛みが出る方もいるぐらいです。

大事なのは今後気温が冷えるまでにどれだけ柔軟性のある筋肉を身体に覚えさせられるかが重要になります。特に腕の痺れが出る方で多いのが首の負担が強い方です。首の骨の間から腕の神経の束が出てきます。首は外気にさらされる為冷えやすく、また筋肉の負担も出やすいところになります。普段から柔軟のある首の筋肉を用意しておくことで対処できる身体にしておきましょう。当院では深い筋肉に対して施術を行っています。更に首の神経が出ている頸椎に対して直接歪みを取る施術もしていますので痺れが実際に出ている方の回復も出来ています。今後の負担に備えて早めの身体のケアをしてきましょう。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP