「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは!須磨板宿整骨院です!立ち仕事などで脚のむくみが出てしんどいという方はいらっしゃしませんか??人は立っていると重力が下に向かって働いています。ということは立っていると血液は自然と脚の方に溜まりがちになるということです。足に血液が溜まってくると水分が血管の外に出ようとします。これにより血管の外に水分が逃げていき、足のむくみとして症状が出てくるのです。

さて、足のむくみが出ないようにするにはどのように対処したらよいのでしょうか?ここでよくみなさんは水分を摂らないようにしてむくみを解消しようとします。しかし、水分をとらないとお身体は水分不足だと勘違いをして、なおさらお身体から水分を出さないように働いてしまいます。さらに水分が減ると血液の粘度が高くなり、血流が悪くなり脚に血液が溜まってきます。そうするとまたむくみの原因となってしまいます。ですからむくみが気になる場合は、反対に水分をしっかり摂って血液をサラサラにして水分を排出させようとする働きを強くさせることで解消されやすくなります。さらに下半身の筋肉を柔らかい状態にしてあげることで血液を流れやすくし、脚に血液が留まるのを防ぐことが大切です。

当院では深いところの筋肉の施術を行い、柔軟性のある筋肉を維持することが出来ます。脚のむくみから痛みやしんどさが出る方は、須磨板宿整骨院にお気軽にご相談下さい!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP