「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

自粛の影響もあってまだまだ外出を控えていると思います。自宅で行う暇つぶしのために筋トレをしている方も多いと思います。そんな方に有益な情報をお伝えしますね!

筋トレをされている方は食生活を気にされていますか??特にお酒を飲む方は要注意です。実はお酒を飲むと筋肉が減ってしまうのです!!お酒を飲むとコルチゾールというホルモンが産生されます。別名ストレスホルモンともいわれるものです。このホルモンが人間の筋肉のタンパク質を分解してしまうのです。お酒を飲んだ翌日に何もしていないのに筋肉痛みたいな痛みが出た経験はありませんか??それは酔って勢いで何かをして筋肉痛になったのではなくて、ただ単純に筋肉が分解されただけなのです。この筋肉痛は筋トレをした時の筋肉痛とは違い、細胞が修復される時に強くなることはありません。筋トレでの筋肉痛は修復時に筋肉を増強させますが、お酒でのタンパク質分解による筋肉痛は修復時に全く筋肉が増強されません!!せっかく筋トレをしているのであれば、ちょっとお酒を控えてタンパク質中心の筋肉にも肝臓にも優しい食生活を心がけましょう!!筋トレをしていない人でもお酒はほどほどにしてくださいね!

トレーニングでは怪我とも隣り合わせになります。痛めないようにメンテナンスをしっかり行いましょう。万が一痛めるようなことがあれば須磨板宿整骨院にご相談下さい!!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP