「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

朝晩の気温が下がってきて睡眠をとりやすくなってきたのではないでしょうか??これから気温が下がってくると体が冷えてきてしまいますので、掛布団は一枚多めに準備して寝ると良いでしょう!

寝ている間に身体が冷えると筋肉や血管が収縮してしまい、血液の流れが悪くなってしまいます。この血流の悪さが翌朝の身体の不調に繋がってしまいますので、なるべく身体を冷やさないようにしておくことが大事なのです。また、水分不足も血液の流れを悪くしてしまいますので、寝る前にコップ一杯の常温の水を飲んで寝ることも血流促進に繋がります。筋肉はどれだけ柔軟性を維持できるか、どれだけ血液の流れが良いかによって、調子の良し悪しが決まってしまいます。自宅では水分をしっかりとって血液を良くする工夫をしましょう!筋肉に関しては当院での施術とB&M背骨歪み整体を定期的に行うことでしっかりと柔軟性を取り戻すことが出来ます。また、身体は一部分でも不調が出ると、他の部分に負担を掛けてしまいます。全身のバランスが整っているからこそ不調が出にくくなりますよ!!

朝からの身体の重たさが出ることが多い、起床時に筋肉が痛い、寝違いを起こしやすいという方はまずは筋肉の柔軟性を出すことが第一です。まずは全身のバランスをみさせて頂きますので、そういった不調の出やすい方は須磨板宿整骨院にお気軽にご相談下さい。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP