「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさん、こんにちは!須磨板宿整骨院です。やっと過ごしやすい季節になってきましたね!朝昼晩の気温差はまだありますので服装に悩まされている方が多い様に思います(笑)今日はこういった気温差も影響がある「ふくらはぎの痙攣(けいれん)」についてお話ししていきますね!

「ふくらはぎの痙攣」を経験したことのある方は多いと思いますが、どういった影響で痙攣が起こる、起こりやすいかを知らない人は多いと思います。起こりやすい要因としましては「急な運動」「水分不足」「ミネラル不足」「足の冷え」「妊娠中」など色々あります。簡単な対処法としましては運動の前、中、後の水分補給や睡眠前の水分補給を行い、運動時や睡眠中の発汗で起こる水分不足を補います。またミネラルを摂取する食べ物の例として、マグネシウム→ごま、アーモンドなどの豆類・カルシウム→小魚、緑黄色野菜類、乳製品など・カリウム→果物、野菜、大豆、海藻類などになります。よく足の痙攣を起こってしまう方は一度、上記の物をお試しくださいね!

当院ではふくらはぎの痙攣でお悩みの方も施術を受けに来られています。ふくらはぎの疲労や冷えなどは筋肉が影響することも多いので、筋肉の施術を定期的に受けて頂くことでふくらはぎの痙攣の頻度が減っている方も多くいらっしゃいます。お困りの方は須磨板宿整骨院へご相談下さいね!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP