「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

整骨院やリラクゼーションの数がコンビニや美容室と同じように多くなってきたので、1度は利用したことある、という方も増えてきたのではないでしょうか?そんな中で、施術やマッサージを受けたのに、逆に体が重くなった、だるくなったという経験をされた方も多いのではないでしょうか?

揉み返しの原因の1つに、状態の良くない筋肉に力いっぱいに圧を加えたために発生する揉み返しがあります。このような場合には、筋肉に強い刺激が入ったことによるものが原因なので、ゆっくりとリラックス出来るように入浴して、手のひらで包んであげるように施術すると効果的です。2つ目に、圧を加えた、うんぬんではなく、施術事態に体が慣れてない、耐えられる状態ではなかったということがあります。病院で手術を受けて、皮膚など直後に切った部分が痛くならないのは麻酔の効果があるからです。状態が良い方へ変わる時には、どんな施術にも後に痛みを伴うものです。手術の場合に痛むが出ないのは、麻酔があるからです。

体が頑張ってくれた分は、元の状態に戻そうと働く力がありますので、セルフケアさえ間違うことなく対処出来れば、体は楽な方向に変化してくれるでしょう。怖さを感じながらの施術では、効果も半減するでしょうから、その見分けをご自身で怠らないように見極めてくださいね。当院を利用されている方でしたら、施術者にご相談ください。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP