「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは!須磨板宿整骨院です!もう7月入りました。気温は30度越えが普通になってきました。やはり暑くなってくると水分とミネラルが汗となって身体の外に出ていきます。本日は水分の大切さについてお話ししたいと思います。

言うまでもなく身体には水分が必要です。人間には不可欠な水分…じゃあ一体一人の人間が一日にどれぐらい水分を摂ることが必要なのでしょうか?一般的に言われているのは成人では2リットルくらいと言われています。もう少し個人個人に適正な数字を出すことが出来ます。まずご自身の体重を思い浮かべてください。数字に30を掛けてください。それがその人が必要な一日の水分量です。つまり例えば体重50キロの方が一日に必要とされる水分量を計算すると、「50×30」とすれば1500ミリリットルつまり1,5リットル一日に摂らなくてはいけない水分量なんです。水分は真水よりミネラルを含む麦茶やほうじ茶などがベターだと思います。コーヒーや緑茶などは利尿作用があるのでよく飲む方は、飲んだ量の倍は麦茶などを飲まないといけないんですね。

一度ご自身の体重で計算すると自分が水分が足りているかそうでないかすぐわかると思います。水分が少ないと血液もどろどろになり代謝も下がります。汗をかくこの季節、積極的に水分を摂りましょうね!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP