「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは。須磨板宿整骨院です。最近は天気の悪い日が続きますね。天気も悪く温度変化も激しいので体調管理には十分に気をつけていきましょう。

では、今回は「天気が悪いと身体が痛い」というお話しをしていこうと思います。冒頭でもチラッと話題に出てきましたが最近は雨が降るなど天気はいいとは言えないことが多いです。こんな雨が降って天気が悪いと身体は痛くなることは多いですね。須磨板宿整骨院に来られている利用者さんでもこの「天気が悪いと身体が痛い」という症状に悩まされている方は多いです。例えば雨が降っている日は頭が痛いなど。最近来られた利用者さんでこの「天気が悪いと身体が痛い」と言われて来られました。その利用者さんは雨の日は頭の痛みがしたりひどい時はめまいや吐き気などがする症状でした。須磨板宿整骨院に来られる以前にもさまざまな医療機関を受診されたみたいですが、「原因なし」と言われて薬やシップなどが多かったみたいです。

では、なぜ天気が悪い時は身体が痛くなりやすいのか?天気が悪い時は気圧や気温の変化で筋肉も固まりやすく血管も細くなるので血液循環も悪くなります。これはどうしても変えることができないので一番いいのは身体自体のバランスを取ることが重要になります。身体のゆがみなどのバランスがしっかりしているだけでも血液循環もいいですし筋肉も柔軟性出てきます。当院ではこの身体のゆがみなどを整えていくB&M背骨歪み整体法を行っています。もしこのような症状でお悩みの方がおられましたらご相談下さいね。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP