「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

今年も残りわずかですが、寒くなってくると足がだるくなることが多いように思います。先日、利用者の方からこんな質問がありました。「先生、私足のむくみがひどいのだけど、食生活とか見直した方が良いんかなあ?」とこんな感じの質問です。答えは、イエスです。食生活の中でも塩分は身体の水分量を調節してくれますので、むくみには効果的です。今回はその塩分なのですが、塩分にも種類があるのを皆さんはご存知でしたか?

浮腫みにくくする塩分の選び方がありますので、家庭で料理をするときや、買い物する時などはこれから紹介する選び方がおすすめですよ。世間ではよく塩分を控えましょうと言われています。まず、塩の種類には、天然塩と言われるものと精製塩と再生加工塩というものがあるそうです。

天然塩は天日や平釜などの方法で精製された塩のことです。化学的な力で精製されたものではなく、自然の力を使って水分を蒸発させたもののことです。これらの塩は塩化ナトリウム以外のミネラルが豊富にふくまれていますので、塩辛いだけではなく、うまみが感じられるのが特徴です。ミネラルが豊富に含まれているということは、骨や歯を丈夫にしたり基礎代謝能力を上げたりする力が備わっていたりしますので、浮腫みにも効果的です。商品として購入する時は成分表をみて、ミネラルが多いものを選ぶと良いでしょう。浮腫みに効果的な塩を選び、浮腫みとさよならしましょう。

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP