「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは。須磨板宿整骨院でございます。12月も後半になり世間では年末年始休みの方も多いのではないでしょうか?普段お身体を使わないからでもこの年末年始は負担も増える人が多いので体調管理には十分に気をつけていきましょう。

 

では、今回は「前傾姿勢」についてお話していこうと思います。須磨板宿整骨院にはさまざまなお仕事をされている方がこられています。デスクワークが多く基本的に座っている姿勢が多い方や現場仕事での重いものを持つことが多い方など。その中でも最近利用者さんから頂いた質問で「前傾姿勢」についてです。お仕事もそうですが日常生活でもこの「前傾姿勢」になることは誰しも多いです。この「前傾姿勢」という姿勢は通常人間が姿勢を整えていて背骨を真っ直ぐにしている状態と比べてものすごい負担が掛かっています。「前傾姿勢」になることで背骨に沿って走行している「脊柱起立筋」という筋肉が引っ張られて脊柱起立筋にストレスを掛けます。「前傾姿勢」が続くということは脊柱起立筋にずっとストレスをかけている状態になるということです。このストレスをかけた状態がずっと続くと急に腰や首や背中を痛める方が多いです。

 

では、このような前傾姿勢の負担を減らすためにはどうしたらいいのか?まずは1番よくできる方法は背骨を真っ直ぐに整えることです。日常生活やお仕事でも前傾姿勢を100%無くすことは難しいと思いますので思い出した時でもいいので背筋を伸ばした状態を10秒キープするだけでしっかりストレッチになります。あとは須磨板宿整骨院でB&M背骨歪み整体法を受けることで背骨を正しい位置に戻していきます。このような症状でお悩みの方がおられましたらご相談下さいね。

 

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP