「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは!!須磨板宿整骨院です!!気温がグッと下がってきましたね!!ということで、冷えから来る筋肉の変化についてお話ししていきます。

気温が下がってくると血流が悪くなると小耳にはさんだことがあると思います。それは筋肉の状態の変化によって血流が悪くなってくるのです。気温が下がってくると身体が冷えてきます。そうすると人の身体は身体を温めようとします。その一つの方法として筋肉を無意識的に収縮させて、エネルギーを消費して熱を発生させようとします。すると筋肉が長い時間収縮し続けるので、血液が流れにくくなります。そして筋肉に十分な栄養が流れていかず、緊張が出てきます。そしてこの緊張が筋肉の痛みとして出てきてしまうのです。腰や肩の痛みの原因としてこういったものが一つとしてあげられます。お身体は使い過ぎによっても痛みを出したりしますが、その場合は使った部位に痛みが出ることが多いです。しかし、冷えから来る痛みはお身体のどの部位に対しても痛みを発生させます。そのため全身の血流を良くしてあげることが大切になってきます。

当院での施術は全身の深いとこまでアプローチしていきますので、全身の血流を良くする効果があります。もしも冷えからだるさや痛みが出るという方は、ぜひ須磨板宿整骨院にお気軽にご相談下さい!!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP