「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

「ストレッチをしましょう!!」と良く聞く方もいらっしゃるかと思います。皆さんはストレッチを正しく行えていますか??実はストレッチは正しく行えていないと意味がないどころか、逆に筋肉の緊張を高めてしまい逆効果になってしまいます。その話をしていきますね!

筋肉というのは伸ばしていくとやがて伸びる限界のエンドポイントというところに到達します。これ以上に伸ばしていくと少しずつ痛みを感じてきます。このポイントを超えてから痛みを感じてから、やっとストレッチをしていると思う方もいます。ですが、痛みが出るほど伸ばしてしまうと筋肉は切れてしまう!!と勘違いして伸びないように無意識のうちに筋肉を収縮させてしまいます。どうでしょう?ストレットをしているはずなのに収縮…。逆に筋肉を伸びにくくしてしまっています。こういう結果になってしまうので、ストレッチは痛く感じるまで伸ばすものではないのです!ストレッチは痛く感じる一歩手前の痛気持ち良いくらいで止めて行うのが適切なのです。

皆さんも普段からストレッチを行う時は無理をし過ぎずに、正しい伸ばし方で効果をしっかりと出せるストレッチを行いましょう!!すると翌日の筋肉の疲労具合なども変わってくると思います!!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP