「須磨板宿整骨院」で痛みや不調を根本改善

お身体を休めるとはどういうことなのでしょうか??動かないこと?座ること?寝ること?いくつもあるとは思います。これらは確かに筋肉を使わない部分が出てくるので休めるということとして大正解です。ですが、お身体が回復するとはどういったことでしょうか?

実はじっとしていてもお身体が回復できてないことがよくあります。それは何故かというと、じっとしていて休めているつもりでも、血液がしっかりと流れていないため筋肉自体の修復が出来ていないからです。筋肉は動かすことで古い血液を流して新しい血液が供給されるようになっています。では動きが無い場合の筋肉内の血流を良くするにはどうしたら良いのでしょうか??そもそもじっとしていて血流が悪い原因は、元々の筋肉の柔軟性が不足しているからです。その筋肉に対して柔軟性を加えてあげることで、血液の流れを少しでも多くすることが出来ます。しかし休んでも筋肉が回復できないのなら、一向に血液の流れは作り出すことが出来ませんよね??そこで、故意的に血液を流してあげて、まずは筋肉の柔軟性を作り出すことが必要なのです

当院では表面側から深い部分の筋肉に対してまでの施術を行っていますので、筋肉全体の血流を促進することが出来ます。筋肉が強張った感じでお身体の痛みがなかなか引かないという方がいらっしゃいましたら、お気軽に須磨板宿整骨院にご相談下さい!!

須磨区で整体なら「須磨板宿整骨院」 PAGETOP